付けない方がよい、インナーの色とは

本日は、インナー(下着)の色についてです。

インナーだからこそ、なんでもいいやってことになっていませんか?

美容のために、選ばない方がいい色もあるんです。

その色とは。。

答えは「黒」です。

黒はセクシーな印象もありますので、好む人も多いと思います。

黒のインナー

が、光を通しにくい性質があります。
(UVカットの日傘で、内側の色が「黒」多いですよね。)

光を通しにくい→肌に光が届かない→老化を早める という説があるんです。
「老化」、女性にとっては早めたくないものナンバーワンじゃないですか。

反対に白い布は生命体に必要な光を通過するので、肌によいと述べられて
います。(野村順一「カラーマーケティング論」より)

いつも黒ばかり、身につけている方。
美容のためにも、他の色も選ばれた方がよいかもしれません。


参加しています。よかったら応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする