メイクに色を活かす(ルージュ編)

では、ルージュ(口紅)を選ぶ際、ご自分に似合う色で購入していますか?

沢山色がある中から、好きな色を選んでも、果たして似合っているのでしょうか?

CMでやっていたから。ただなんとなく、で選んでいませんか??

だったら、相当もったいないですよ。

ルージュで、代表的な「ピンク」でお話します。

「イエローベース」の方が似合う、代表的なピンクは「コーラルピンク」

コーラル - コピーコーラルピンク

「ブルーベース」の方が似合う、代表的なピンクは「ローズピンク」です。

ローズ - コピーローズピンク

比べてみると、コーラルピンクは「黄みがかった」、ローズピンクは「青みがかった」ピンクだと分かりますよね。

ひとつだけの色で判断は難しくても、売り場で何色か見れば分かりやすいと思います。

黄みが強い「オレンジ」のルージュは、ブルーベースの方には残念ながら似合いづらいです。

ブルーベースの方が、オレンジ色を付けたいのであれば、オレンジの中でも黄みが弱いものを選ぶと似合いやすくなります。

黄みが弱い

逆に、深紅のルージュは、イエローベースの方は似合いづらいです。

ルージュを購入される際の、ご参考になれば幸いです。

参加しています。よかったら応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする