狭い空間を広く見せるには

家の中で一番狭いお部屋は、どこですか?

ほとんどのお宅の場合、「トイレ」だと思います。

少しでも広く見せたいですよね。

広く見せるためには、「明るめの壁紙」(暗い色は閉塞感を生みます。)

「装飾しすぎない」(物が多いとどうしても情報量が多くなり、

乱雑に感じます。) ことが必須です。 我が家の、トイレはかなりシンプルです。

トイレ1 (2)
扉をあけるとすぐみえるところです。

トイレ2 (2)

白の壁紙で、置物も私の好きな北欧系のものだけ、ちょこっと飾っています。

ちなみに、私の友人宅のトイレは、一番奥の壁だけ、茶色の壁紙を張っています。

「奥行き」を出したかったそうです。 一番奥に暗い色を使うことは、先に影が感じられて有効です。

うっかりやってしまうことが、壁の飾りつけですが。

壁に色々貼っていると、壁面が見えなくなることによって、視界が分断され広く感じ

られません。

大きめな部屋なら大丈夫でも、狭い場所はやめておきましょう。

大きな地図とか、、子供の勉強にはいいんですけどね。。

飾り物
⇒白クマ貯金箱 マフラー付き
⇒アップルオーナメント(M)
⇒黄色の水鳥
⇒白の水鳥

関連記事
狭い場所をすっきり見せたい

ご参考になればうれしいです。

参加しています。よかったら応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする