大掃除はじめました。(その2・浴室編)

本格的に寒くなってきましたね。
大掃除進んでますか?
私は、以前書いた記事(大掃除はじめました。(その1・シーリングライト編))と
他に窓ふきをしました。
あとは高いところであるエアコン、食器棚、冷蔵庫の上を拭きました。
掃除は上の方からやると、効率がいいそうです。
高いところの埃が、下に落ちますからね。

今日はお風呂掃除を、頑張りました。
といっても、そんなに頑張ってないのです。
バイオに働いてもらったので、力を入れることもなく、化学的なドロドロ感もなく、
気持よくお掃除できました。

ずーーっと気になっていた洗剤を使いました。
エコ洗剤の「とれるNo.1」です。
とれるNo.1

エコ洗剤とは思えない汚れ落ちとうたっていましたが、確かに。
重曹だけを使った時の、ものたりない感じもなく。
一番驚いたのが排水溝がピカピカになったことです。
周りのドロドロした感じもなくなり、流れた水もなんだかキレイに。
水垢にとくによく効きました。
とれるNo.1 3
使っているとき米ぬかの、だしの臭いが少々します。なんか懐かしい香り。
2歳の娘は「いいにおい。」と言ってました。私は全然不快ではなかったです。
むしろなんか気分がよい。

手で触っても、米ぬかが成分なので、ガサガサしないし。
小さな子供がいても、安全で使いやすい!
とれるNo.1 4

気をよくして、寝る前にシンクをささっと「とれるNo.1」で磨いてそのまま就寝。
翌朝排水溝がきれいになってます。
一度にぴかぴかにならなくても、毎日ささっとやるだけで、じょじょにキレイになります。
排水溝を改めて掃除する必要がなくなりそう。

浴槽もの残り湯減らして、浴室のおもちゃを入れて「とれるNo.1」を入れて
おけば翌朝にはおもちゃもキレイになるし、浴槽の底もさっぱりしてました。

他の方のレビューに、空気がキレイになったとありますが、確かに洗剤を使ったあと
なんだかすがすがしい感じです。
浴室なだけに、肌に直接触れるものが多いし、なにかと安心ですよね。

今回真面目に掃除したので、次回からは、ピカピカを維持するのにはお風呂に入る時に
この洗剤をお水に溶かしておいたスプレーを、排水溝や壁にシュッっとしておいて。
お風呂を出るときに洗い流す程度でよいみたいです。
掃除した後の流れる水がキレイなんて、
後ろめたさもなくてうれしい限りです。
kana家のように、小さなお子様がいる家庭には、特におすすめします。

⇒微(美)生物の力でパワフルに汚れを落とす!とれるNo.1 粉末タイプ 500gはこちら

関連記事
大掃除はじめました。(その1・シーリングライト編)

参加しています。よかったら応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする