キッチンの「とりあえず」入れに、ブレッドボックス使ってます。

キッチンって物が多くて、雑多になりますよね。
お洒落でありながら、中が見えない収納をしてくれて気に入っているのが、
ブレッドボックスです。

ブレッドボックスって、アルミ色の開閉するシャッターみたなのが
ついているものが多いんだと思いますが。
kana家で使っているのは、こちらのタイプ。
とにかくデザインが素敵。
ブレッドボックス

もちろん食パンを入れてもいいし、kanaは子供の処方された薬を入れておくのが
定番です。
蓋がついているから、保存に便利。
意外と物が入ります(市販の食パンなら、2斤いける)。
そして、我が家の場合は子供たちには見られない場所なので、内緒の
おやつをしまったりできる(笑)。
電子レンジ横の、ちょっとしたデッドスペースに収納を探していたんです。
まさに見せる収納!(外見だけ)

上がカッティングボードにも使えるし、ただの入れ物じゃないところがいいところ。
ブレッドボックス1
ブレッドボックス2
蓋の裏側には、何本か滑り止めの溝があり、カットするのに使えます。

スタイリッシュでありながら、保存ができる入れ物って意外と少ないですよね。
片付けるだけなら、いくらでもどうにでもできるのですが、お洒落だと
なおうれしい。

というか、掃除があんまり得意じゃないので、きれいに片付けたいものが
あってなんとかテンションを維持しているんです(笑)。

黒はひきしめ効果があるので、ぴりっと空間がしまります。
我が家は白ベースなので、たまに黒がはいるとアクセントになります。

黒の他に、白色のブレッドボックスもありますので、清潔感を大事にされる
なら白もお薦めです。
実用性プラスちょこっとお洒落な、キッチンツールとしていかがでしょうか?

⇒ステルトンRIG-TIG(リグティグ)ブレッドボックスはこちら

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ