子供の歯列矯正相談、4ヶ月後の写真

以前、歯科医に長女の歯列矯正相談をしたのですが(関連記事:子供の歯列矯正、相談に
行ってきました。)、その後わりと真面目に過ごしていたら、歯並びが徐々に改善
してきました。

歯列矯正2

歯列矯正1
ちなみに、4か月前の写真です。

夕食時のテレビは9割は消してます。
1割くらいは点いてますが、、まあ、たまにはお楽しみで点けてます。

ガムも週5日は、1日10分は噛んでます。
なにより自発的にこれはやってくれているので、助かります。
自発的でないと、何事も続きませんよね。

長女は「痛み」がとにかく嫌いなので、歯列矯正で針金を絞めるときが
痛いらしいって話をしたら、おびえてかなり頑張ってます。
話はちょっとずれますが、私のピアスの穴は空けたって話をしたら、自分は
絶対やらないって(笑)。かわいい。

母である私は、幸いなことに歯並びはよいので、ここで悩んだことが
なかっただけに、本当に改善されてきてうれしい。

4月頃、また改めて相談しに行く予定なので、それまでにまた改善
されているといいな。

本当に噛むことって、顎の発達に直結しているって実感できました。
人間の体ってすごい。ちょっと大きな話になってしまいましたが。

まだお子さんが小さいご家庭で、永久歯が生えてきて歯並びに悩んで
いらっしゃったら、まず顎を使う生活習慣をお薦めしますよ。
長女は、ほんと噛むこと嫌ってましたから。
最近はゴボウを食べる時に、「これ歯によさそうだね。」とか言って
食べてます。以前じゃゴボウすら食べなかったのに。
成長したものだ。

関連記事・子供の歯列矯正、相談に 行ってきました。

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする