私らしいモノ選びの基準とは??最近考えているテーマです。

夏休みに母がはかどっているのは、読書です。
がっつり読むものは無理ですが、子供たちが遊んでいるスキマ時間にぱらぱら
読んでいます。

台所関係の本を読み終わりまして。(関連記事:毎日の台所仕事を、楽しくラクにしていきたい。。こちらの2冊を活用しますよ。)ずっと気になっていた本をついに購入しました。

収納アドバイザーEmiさんの本です。
Emiさんの本
⇒わたしがラクするモノ選び OURHOME

有名な方だと思うのですが、私はLEEの紙面で拝見してからすっかりファンに。
子育てしながらすっきり暮らすって、かなり理想でありながら、実践できてない
この私の現実(笑)。

Emiさんの基準がおもしろかったです。
とっても共感しちゃいました。
「フレキシブルに対応」できるっていいですね☆その時に応じて、家族の暮らしやすさって、
変わるし。

最近は次女も3歳になって、赤ちゃん用品や、お下がり服のストックも減って
荷物が少なくなってはきましたが。まだまだです。

実はモノを購入するときに、kanaはささっと購入する派だったのですが。
ここ1年くらいで、慎重派になってきました。
間に合わせのもので購入すると、案外買い買えないし、気に入らないものでも
使い続けてしまうから。

自分なりの理由がありながらの暮らしって、いいですねー。
私だったらどう暮らしたいのか。ゆっくり考えていきたいです。

さて、最近の読書熱(?)で、「魔法使いの台所」を参考に自分でさっそく冷凍食品
を作りました。
どちらも刻んだだけです!
ベーコンと油揚げ。
冷凍ストック
どちらもお料理に少し使いたいなって思うこともある割に、それだけのために刻むのも
面倒。そして余らせてしまうこともある食材ではないですか??

今回IKEAのバッグに入れたんですけど。
もしかして、容器に入れた方が使い勝手がいいかなあ。
Emiさんの本でもおすすめしていた、こちらもずっと購入するか悩んでます。
多分同じメーカーさんです。

耐熱容器でガラスっていうのが、私も魅力に感じてました。
琺瑯も素敵ですが、傷を付けないか、ちょっとハラハラするので。
常備菜とか作ったら保存するのにも使えそうだし。。またしばし悩みます。

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする