リビングのリモコン置き場、カゴから立てられるものに「無印どうし」で変更です。

終わりましたね。シルバーウィーク。
我が家は主人が最初の3日のみお休みで、あとは出勤だったので3連休でした。
お天気が良い日は、公園で遊んで、パパがいない時はお友達と遊んだり、、
特別な感じはなく、でもたのしい休日でした。

お姉ちゃんがいるとちょっとした掃除とかしやすくて、姉妹が仲良く遊んでるスキに
排水口を念入りに洗ってみたり。カーテンをがーっと洗ってみたり。
その程度なんですけど、普段なかなか出来ない箇所がキレイになってうれしいもんです。

さて、みなさんリモコンってどう収納されてますか?
我が家も定位置を作ろうってことで、無印のティッシュケースのカゴを、入れ物に
していました。。(関連記事:リモコン置き場の悩みに、無印良品のカゴを使うことにしました。
無印良品ラタンボックス2
けど、、リモコンが入っていなくてものぞかないと分からないんです。
入ってなくても気が付かない。。

なんか他にないかなーと思って、こちらに変更しました。
じゃん。
木製のケースです。
我が家は、リモコンが2つ入れば充分なので、ちょうどジャストサイズでした☆

リモコンスタンド1 リモコンスタンド2
木製 スタンド
これのいい点は、リモコンが「入っている」or「入っていない」ことが一目瞭然。
入ってない時は、ありかを他ですぐ探せます。遠くから見ても分かるのがイイ。

無印さんで「コレのケース」と決めつけていないところがいいですね。

同じく無印のフックを壁に付けているので、さすが無印同士なんか良い感じに調和します。
フックにかかっているダスターも大活躍で。最近は次女も掃除してくれます(^u^)
リモコンスタンド3

色を増やし過ぎないで、ナチュラルな素材のモノを選ぶと自然とまとまった感ありです。

このケースにカトラリーを立てたり、ペンたて、メガネケースにしてもいいみたい。

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする