まさに「今」の私に似合う服を、探しています。

先日、軽いアウターを探している記事を書きましたが。

ちょうど、タイトルに惹かれて1冊本を購入しました。
タイトルだけで、中身はなんだかなーってことにならないか、ちょっとドキドキしたのですが、
30代後半から40代前半で、なんだか今まで似合っていた服が似合わなくなってしまった
「似合う服がみつからない」の悩みに入ってしまっ方に、激しく(笑)オススメです!

←まさに自分のことです(-_-;)

今の自分に似合う服
⇒「今の自分」に似合う服 はこちら

さて、私の話になりますが。。

歳を重ねて、子育てでずーっとパンツをはいて、あまりこぎれいな格好もしなくなったせいか、
急に着る服がなくなりました。子育てを開始したのが、32歳。まだ30代前半は、適当にごまかし
ながら出産前に買った服を着まわして、なんとかやっていた気がします。

衣替えのたびに、OL時代にバンバンお金も気にせず買っていた洋服が、時代遅れな感じ
になり。
(ニットとか、なんか全部丈が短めでした。かわいらしいディテールもちょっと変?に。)
減らすのはどんどん減らせたのですが、さて何を買ったらいいか分からない。
子連れでゆっくり自分の服なんて探せず、ネットで買えばちょっと失敗したり。

ずーっともやもやしていたんです。
この本はそんなもやもやに光が差してきました!

シンプルな服なら間違いないと思って着ても、なんか決まらないと思っていたら、
「シンプルな服ほど、実は着こなすのは難しい。」と書いてありました。
著書の植村さんが、スタイリストさんなんですよ。だからこそ大きくうなずきます。

まさにそうなんですよ!!(激しく同調!)雑誌で着まわし特集みたりして、モデル
さんはあっさりした服を格好良く着こなしてますけど、私のような肩幅がなくなで肩、
とくに足が長くもない(涙)体型では全く同じ格好をしても、ああはならないんですよねー。
知ってはいたけれど、しっくりすることが色々書いてありました。

今後の洋服は、どういうものを買ったらいいか考えられるようになりそうです。

自分でできるワードローブチェックのページなんかも、面白くてかなり参考になりました。
ただ、衣替えでニットを出したりする作業ではなくなりますね。これからは。

30代後半からのファッションに悩める女性、自分の軸がなんだか分からなくなってしまった
方、特にオススメですよー。
私もキレイな色のニットが欲しくなりました。無理に着まわしばかり考えなくても、いいん
ですって。着まわしばかり考えると、選ぶものも単調なデザインばかりになりますよね☆

おしゃれを楽しむっていう余裕が最近なかったけれど、また楽しくなれそうな予感です。
本当はファッション大好きだったのに、なんだか最近あんまり楽しめなかったので。
まだあきらめちゃいけませんよね(笑)。

⇒「今の自分」に似合う服 はこちら

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ