カゴ好きで、最近またまた増えてしまいました。。その1

収納もしてくれるうえに、なんだかかわいいカゴ。
置いてあるだけで、サマになっちゃうー。
カゴ大好きです!

最近4点も増えてしまいました。
せっかくなので、我が家で愛用中のカゴを紹介する記事を書きます(^v^)

でもどれもお気に入り。
素材も色々ですが、全部が大活躍☆
では、ご紹介いたしまーす。

1つめ
エストニア もみの木バスケット(トレー)
もみの木バスケット1

すでにリビング収納で、もみの木バスケットは使っていました。
かれこれ2年は経つかなー。
色がいい感じに飴色になりつつあり。そしてなにを放り込んでも
いいところがお気に入りで。
(関連記事:リビングのとりあえず入れに、カゴ使ってます。

新しいもみの木トレーも、キッチンのカウンターにのっています。
どうしてもキッチンカウンターにスマホと、手帳。読みかけの本を
置いておきたくて。
すっきりさせるために、なんとか撤去を試みたのですが。
片付けちゃうと不便すぎる。
ここはあきらめて(笑)、それらを入れるトレーを購入しちゃうことにしました。

ちょうど本も納まり。その上に手帳。スマホ。隙間にはボールペンも!
うーん、かわいいし便利ー。
ここを溢れさせないように気を付けます。

もみの木バスケット2
⇒エストニア モミの木バスケット ハンドル付きトレー かご はこちら

2つめ
フォグリネン マガジンバスケット

fogワイヤーマガジン1

雑誌を溜めこまないように注意はしているのですが。
やっぱり入れておく場所があると便利で。
ちょっとした棚に入れてましたが、、その棚が気に入らない。
棚は別の場所でがんばっていただくことにして。
リビングには、マガジンバスケットを置くことにしました。

白樺系も好きですが。
ちょっとワイヤータイプでぴりっとしてます。
やや辛口でいいですねー。
大して量を入れてない時でも倒れないし、フォグのものは網目がきれいすぎなくて、
ちょっとお洒落度が高いと思います。
fogワイヤーマガジン2
⇒fog linen work(フォグリネンワーク) マガジンバスケット はこちら

次にワイヤーで狙っているのは、レターケース。
ワイヤーものって、辛口でかわいくなりすぎないし。
ちょっとその魅力にはまりそうです(^u^)

ここまで書いて若干息切れしてきました。
長くなりますので、またそのうち続編を書きますね☆

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ