トイレの「タオル選び」で素敵なタオルに出会いました。そしてタオル掛けを移動しました。

地味な悩みです。
普段使いのタオルについてです。
タオル、いままでこだわって選んでこなかったんです。
頂き物とか、適当に5枚1組のやつとか。

お客様がきたときに、かけておくタオルは頂き物のブランドものを
用意してみたり。不意にお客様がくると、超慌てる(-_-;)

こだわりたいタオルは、まずはトイレと洗面所(まずは他人に見える場所(笑))。

今回は「トイレのタオル選び」の話です。

次女のトイレトレーニングが終わりそうなのですが、我が家のトイレは
洗面所が遠く。
軽く手洗いする場所がトイレのタンク部分になります。

次女が手を洗う。タオルで拭くという一連の動作をする時に、最初からトイレの
壁に備え付けられていたタオル掛けの位置だと、狭くて入りずらいことが判明。
トイレタオル1
(向かって左側です。)
こちらは、トイレットペーパーや、操作パネルも一緒に並んでますから。
ちょっと狭いんです。
でも大人や小学生の長女は特に手を伸ばせば届くから、今まで問題なし。

次女面倒なせいか、毎回は手を洗わない。。
声をかけるのも面倒。。そうだタオルの位置を移動すれば、自らやってくれるはず!

前置きが長くてすみません。

で、タオル掛け。がっちりしているので。外すのがちょっとおお仕事っぽいです。
じゃあ無印のフックを使って、さっとかけられるタオルにしようと思いました。
(もう上の写真で、取り付けたあとになっちゃってますが。)
壁に付けられる家具シリーズのものです。

湿気がこもりがちなので、リネンが入ったキッチンタオルもいいかな。
さらっと使えていいかも、とリネンとコットン50%のキッチンクロスを選びました。
トイレタオル2
試してみたら、インテリア的にもかわいいー。
⇒kracht キッチンクロスドレスデン チェックA はこちら

ですが、長女に「タオルで拭いても手に水が残って嫌だ。」と却下。
リネンが入っていてももっと「タオル」って感じのものじゃないと、嫌だそうです。
キッチンクロスだと、ごわごわはしてますよね。

そこでリネンタオルで探してみると。割とお高め。
ふかふかのリネンタオル。憧れるけど。。トイレの手拭きタオルにはゼータクかな。

あれこれ探していたら。
今までショップとしてはお世話になっていても、タオルは購入したことが
ないscopeさんのタオルが気になりました。
scopeさんのハウスタオルは、時々期間限定でお安く購入できます☆たまたま見つけて購入。
色は「トープ」濃い茶色です。
スコープタオル1

今治のタオルなので、ふかふか。分厚すぎないので、普段使いにもよい感じ。
ただ、洗面所にかけると長すぎなので、こちらで使うことはやめました。
scopeさんのこだわりで、普通のフェイスタオルより長めに作ってあるんです。
スコープタオル2

最初洗面所タオルとして候補にしていたため、トイレで使う発想がなかったのですが。
ひっかける穴もあって、トイレにかけてみると(^u^)

良い感じでした。スコープさんのロゴと、今治のタグがちらっと見えて、お洒落。

ふわっと丸まって、次女も手を拭きやすくなったし。
色も濃いめだから、しまって見える。
トイレタオル3トイレタオル4
せっかくループを通す穴がついているので、使った方がよいだろう(笑)。

ブルーのシリーズもありますが、私は茶系にしました。
でもこんど新色でグレー系も出すみたいですよ。それも楽しみ♪
夏はグレーとかの方がいいかもしれないし。また新色でたら、期間限定でお安く
購入できそうだし☆
⇒SCOPE house towel グレー フェイスタオル はこちら
(↑発売になりましたよー。2016.1.13更新。そして期間限定プライスになってます☆)

毎日トイレに入った時に、「うちのトイレってちょっといいかもー。」と思える
ようになりました。幸せです。
⇒SCOPE house towelVOL.2 フェイスタオル はこちら

次は、洗面所のタオル探しです。1つ候補はあるのですが、決めかねてます。

かなり今回は長くなりました。読んでいただきまして、ありがとうございました。

参加しています。よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ